広島大学

広島大学の総合情報メディア・広大情報局について解説します!

この記事では「広大情報局」という活動について説明します。

  • 広大情報局ってなに?
  • 活動目的は?
  • 具体的に何をしてるの?

以上のような疑問を解決できますよ!

最近タイムラインで回ってくることも多い謎のTwitterアカウントについて一緒に知っていきましょう!

広大情報局ってなに?

広大生による広大生のための総合Webメディアです。

運営代表はこのブログの筆者てばさきが務めています。

活動内容については以前に私が使用したプレゼン資料をご覧ください!

雰囲気だけでも感じていただけたでしょうか?

ここまで読んでいただけただけでもありがたいです!

ここからは以下についてより詳細に説明していきます!

  • 活動目的
  • 活動内容
  • なぜ作ろうと思ったのか

活動目的

スローガンは「広大生による広大生のためのWEBメディア」

活動目的は「情報を統合することで広大生の学生生活の無駄を省き、より便利にすること」

昭和24年に広島大学が設立されてから令和へと時代は変わり、誰もがスマートフォンと言う情報端末を持つようになり、情報の伝達はネットを介するようになりました。

団体やネット上で情報を一箇所に統合しようという活動は、今まで何度も行われてきたと聞いています。

「できたら便利だけれど無い」

そう思われている活動を初めて作るからこそ、この存在に意味があります。

広大情報局の活動内容

  • Twitter
  • 公式ライン
  • WEBサイト

この三つが活動の柱になります。

Twitterでは広大生に向けた情報の発信・活動内容の報告・ご意見の受付をします。

他の活動の中心の存在です。

↓↓↓

公式ラインは集めた情報を実際に便利に使ってもらうための手段になります。

Twitterではこちらが発信した情報がユーザーに確実に届くわけではありません。他の雑多なツイートに流されてしまいます。また、情報を必要としていない人の目にも触れてしまいます。

その点で、公式ラインはユーザーがキーワードを送信することで反応しユーザーに情報を送るので、確実かつ必要な人だけに情報が届きます。

また、災害等の休講情報など緊急性が高い情報についてはこちらから全ユーザーにプッシュ通知で確実に送信できます。

あなた
あなた
大雨で休講なのにもみじを見ていなくて授業にいってしまった・・・

てばぺん
てばぺん
公式ラインを入れておけば、お知らせするよ!

↓↓↓

最後に公式WEBサイトです。

これはTwitterや公式ラインでは対応しきれない情報量のものや、サークル紹介やインタビュー記事のような面白い情報を集めることを想定しています。

広島大学公式サイトでは対応が追いついておらず、わかりやすいとは言い難いデザインになっているページもあります。

例えば駐車場の申請を行った方なら共感していただけると思います。

また現状私がこのブログ(てばぺん!)で作った作ったサークル一覧(後述)などは、ただTwitterのアカウントが集まっているだけで魅力が発信できていません。広大情報局ではこれらを個別に写真や紹介文、実績等を紹介します。

そして将来的に、私だけでなく複数人で記事を寄稿できる形にし、WEBライターという形で広大生ブロガーや広大生カメラマンの力を発揮できる場所にしたいと考えています。

↓↓↓

(まだ記事はありません)

きっかけ:自分が欲しいから作った

新入生のてばさき
新入生のてばさき

入学式ってどんなカバンでいけばいいんだろう?

他になんかいるものあるのかな?

てか何時まであるの?

全然わかんないよー!!!

私は地元から一人で広島大学に来たので、西条には全く友達も知り合いも先輩もいませんでした。

わからないことだらけで、不安で、なんとか調べようと思い、Twitterで #春から広大 #広島大学 とタグで検索しました。

その時「DMをくれたら新入生の疑問に答えます。」と書いた広大生のアカウントを見つけました。その人に恐る恐る質問をすると、すぐに答えてくれました。

その人は他にも新入生向けの情報をまとめて発信しており、頼るところがない私にとってはすごく助かりました。

新入生のてばさき
新入生のてばさき
この人がいてくれた助かったなあ・・・

公式でも非公式でもいいから、毎年のことなんだしどっかにまとめて書いておいてくれたらいいのに!

(いくつかの部活やサークル、生協のアカウントがいろいろと呟いてくれているのを知ったのはあとの話です。)

入学後半年も経つと大体のことには慣れてきましたが、日常で情報がまとまっていないことを不便に感じることも多くなってきました。

例えば学生にとって必須情報のサークルについてでは、各々がアカウントを作ってもお互い断片的にしか繋がっておらず、さらにはTwitter上で検索しても全然出てきません。

各団体がせっかくいろんな活動をしているのに、それを知られていないのは大きな機会損失だと思いました。

てばぺん
てばぺん
自分が1年生の時に全部まとまったページがあれば便利だったのにな・・・

今後のために、私が全部のサークルをまとめた最強のページを作ろう!!

そういった思いで【春から広大】広島大学のサークルのTwitter一覧!新入生のサークル選び!のようなまとめ記事を作りました。

(すべて人力で作成しているのでまだ見落としているサークルや団体さんもあると思います。ぜひ情報提供をお願いします。)

一箇所に集まった情報がある一方で、まだまだ集まっていない情報も残っています。

みなさんの学生生活でこのような経験が必ずありますよね。

食堂の営業日は食堂のサイト、

図書館の会館日は図書館のサイト、

振替授業の日は広大公式サイトからPDFをダウンロードして確認、

大学からのバスの時間は時刻表アプリ・・・

てばぺん
てばぺん
めっちゃ時間無駄じゃね?

てばぺん
てばぺん
食堂が空いてる確認する時間なんて人生で無駄な時間トップ5に入るやろ!!!

全部一箇所で確認できたらいいのにな・・・

そう思ったことはありますよね?

だから広大情報局を作ったんです!!!

これらのバラバラに散らばった情報を全て一箇所に統合し、必要な情報が必要になったときにすぐに手に入れる環境をつくればみなさんの学生生活はより便利になります!

私は自分で作った公式ラインを自分で使っています。

要するに私は私が欲しいから広大情報局を作りました。

広大情報局は「広大生による広大生のためのWEBメディア」なので、広大生が運営することで、広大生が欲しいと思う情報を提供できます

みなさんの協力が必要です!

公式ラインは、基本的にすでにネット上で公開されている情報を、ユーザーにとってわかりやすく必要な情報だけ抽出して作成しています。

誤りや不都合な情報が掲載されている場合は連絡していただくとこちらも対応します。

この活動をしていくなかで、私が調べた限りではどうやっても知り得ない情報もあります。

その時は各団体の方にDMで質問することもあります。お手間をおかけしますが、ご返答いただけたらと思います。

もし「広大情報局とか怪しいから無理w」と思うなら、大学の食堂にでも実際に会いにいきます!!!

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

ぜひTwitter、公式ラインの追加をお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です