ブログ運営

お名前ドットコムの『Whois情報公開代行』 のチェックが表示されないけど問題なかった!【2019年4月現在】

<忙しい人のための要約>

お名前.comでドメインを取得の際は『Whois情報公開代行』にチェックを入れなければならない。

しかし、サイトの仕様変更で『Whois情報公開代行』はデフォルトで選択されるようになった。

そのため、チェック欄が無くても焦らなくてよい。

お名前.comでドメインを取得する

実はしれっとはてなブログProに登録した。

まあまあめんどくさい手順があるが、こちらのサイト様を参考に設定した。

oreno-yuigon.hatenablog.com

まずはお名前.com でドメインを取得するのだが、

ドメインの取得の際は必ず『Whois情報公開代行』にチェックを入れなければならない。

「Whois情報公開代行」とは

「Whois情報公開代行サービス」とは、Whoisに掲載されるドメイン登録者の氏名・住所・電話番号・メールアドレス等といった各種情報を、プライバシー保護の観点から「お名前.com」の情報に代えて掲載するサービスです。

  • 「Whois」とは・・・ ドメイン保持者のIPアドレスや氏名・住所などの登録者情報を誰でも閲覧できる情報提供サービスです。WhoisはICANN(※)より登録者情報を公開しなければならないよう義務付けられています。
  • https://www.onamae.com/service/d-regist/option.html

「Whois情報公開代行」

というのはドメインに登録される氏名・住所・電話番号などの情報を「お名前.com」の情報に代えて掲載してくれるサービスです。

匿名でサイトを運営したい人は、この場で「Whois情報公開代行」を設定しておいた方がいいです。

後から設定するとお金取られます(たしか1,000円くらい)

f:id:hideyoshi1537:20180415185719p:plain
https://oreno-yuigon.hatenablog.com/entry/2018/04/15/221249

もしWhois情報公開代行にチェックを入れ忘れると、あなたの名前や住所などのメールアドレスが世界中に公開されることになる。

あとからも設定できるそうだが、余計にお金がかかるそうだ。

ふむふむ、なるほど。

絶対にWhois情報公開代行を設定しないといけないんだな。

さーて、やってみよう。

f:id:tebasaki-penguin:20190413145017p:plain

え、チェック欄ないんですけど…?

とりあえずググろう。

『Whois情報公開代行 チェック欄 ない』

『Whois情報公開代行 チェック欄 表示されない』

えーなんもででこねぇ…

どのサイトもWhois情報公開代行を設定しなさいとしか書いていない。

そのままでOK:お名前.comサイトの仕様が変更されたようだ

んーどうやったらいいんだろう?

いろいろと格闘すること数十分。

あることに気が付いた。

これ、デフォルトで選択されてるんじゃないの?

試しに『SSLサーバー証明書』のオプションにチェックを入れてみた。

f:id:tebasaki-penguin:20190413150109p:plain

『Whois情報公開代行』の下に『SSLサーバー証明書』のオプションが追加されている。

さらに支払い画面に進んでみた。

f:id:tebasaki-penguin:20190413150514p:plain

ちゃんと商品に『Whois情報公開代行』が含まれている。

つまり、ここから導き出される結論は

『Whois情報公開代行』はデフォルトで選択されている。

かつては選択式だったため必ずチェックを入れなければならなかったが、

今はお名前.com のサイトの仕様変更で、元々『Whois情報公開代行』がオプションに含まれるようになった。

まとめ

『Whois情報公開代行』のチェック欄が無くても焦らなくてもよい。

チェックを入れ忘れなくなる良い仕様変更だと思う。

安心して登録しよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です